全ての知識と知恵はSDGs(Sustainable Development Goals)のために。

SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(持続可能な開発目標)SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2030年までに達成すべき17の目標

「SDGs(エスディージーズ)」は、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

この文書の中核を成す「持続可能な開発目標」をSDGsと呼んでおり、17のゴール・169のターゲットから構成されています。

地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓った目標であり、発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものです。

SDGs(エスディジーズ:Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)
持続可能な開発のための2030アジェンダ 持続可能な開発目標(SDGs)は、2012年、リオデジャネイロで開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)で議論が始まりました。目的は、世界が直面する喫緊の環境、政治...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2021年)

エビデンスの有りそうなもの/なさそうなもの、ごちゃ混ぜです。 読むということ 「9割が教科書を読めていない」私立文系しか行けない子供たち 国立情報学研究所の新井紀子教授によると、全ての教科書を正解に理解できる小学...
目標03 すべての人に健康と福祉を

健康に関する2021年の記事

「睡眠が足りない人」が求める食事 食事と睡眠が密接に関係していることが分かってきました。今後の更なる研究が期待されます。 研究でわかってきたのは、砂糖や飽和脂肪酸、精製された糖質などを多く摂取すると睡眠が妨げられ、一方...
教育・学び

受験に関して(中学受験、高校受験、大学受験)

各段階における受験のメリットデメリットをまとめてみました。 中学受験 キャリア教育 中だるみの中3~高1時期を利用!? 中学受験から見たキャリア教育 中学受験と高校受験の大きな違いは、将来のキャリア形成につ...
スポンサーリンク
教育・学び

「マインドセット「やればできる!」の研究」内容の要約と紹介:キャロル・S・ドゥエック 訳:今西康子

著者の研究テーマは、人間の信念の力を証明するというものです。 人間の信念は、本人が意識しているといないとにかかわらず、その人がどんなことを望むか、そして、その望みがかなうかどうかに大きく影響する。また、信念を変えるこ...
教育・学び

「子育てベスト100「最先端の新常識×子どもに一番大事なこと」が1冊で全部丸わかり」内容の要約と紹介:加藤紀子

章立てと、目次がしっかりしていますので、目次から目的の内容にたどり着きやすいように工夫されています。 また、1つの項目について、3ページ程度にまとめられており、気になる箇所だけをつまみ食いしてもよさそうです。 参考にな...
テック

「教養としてのプログラミング講座」内容の要約と紹介:清水亮

教養としてのプログラミング 「はじめに」書かれていることが本書を読む最大の意義だと思います。そして、必読は「Chapter1 プログラミングはあなたの隣に」です。 2014年3月が初版ですので、テクノロジー面の進化によ...
目標03 すべての人に健康と福祉を

健康に関する2020年の記事

カロリー制限は細胞の老化に伴う悪影響を防ぐ カロリーを制限することで寿命が延びる現象のメカニズムについては不明な点が多いそうですが、老化が多くの病気に関する最も危険な因子の一つであり、カロリー制限が効果的な方法であると示されており、...
教育・学び

「「記憶」を科学的に分析して分かった 小学生の子の成績に最短で直結する勉強法」内容の要約と紹介:菊池洋匡

次の本と合わせて読むのがおススメです。 子育てベスト100「最先端の新常識×子どもに一番大事なこと 成績に最短で直結する勉強法 科学的に分かっている タイトルの通り、科学的に分かっていることと、著者の塾...
健康・習慣

「たった一呼吸から幸せになるマインドフルネス JOY ON DEMAND」内容の要約と紹介:チャディー・メン・タン

マインドフルネスの入門書 マインドフルネスの本 著者はグーグルの創成期のエンジニアとして働き、やがてエンジニアの枠をはみ出て、マインドフルネスをベースにしたSIY(サーチ・インサイド・ユアセルフ)という研修プログラムを...
健康・習慣

「世界のエリートがやっている最高の休息法」内容の要約と紹介:久賀谷亮

マインドフルネスの入門書 マインドフルネスの入門書です。 具体的な実践方法と期待できる効果を紹介しており、その根拠も書かれています。 本書は、前半の途中から物語風で書かれていますので、マインドフルネスの取っ掛かり...
健康・習慣

「スタンフォード式 最高の睡眠」内容の要約と紹介:西野精治

スタンフォード大学の睡眠研究 スタンフォード大学の睡眠研究は「世界最高」の呼び声高い。1963年にウィリアム・C・デメント博士により創設された「スタンフォード睡眠研究所」は、世界の睡眠医学を牽引してきた。数多くの睡眠研究者を...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2020年)

エビデンスの有りそうなもの/なさそうなもの、ごちゃ混ぜです。 単語を覚えるペースが20%アップしたという運動 ケント大学の研究で、記憶力の改善にもっとも効果的なのは中強度の運動だったそうです。 中強度の運動とは、...
教育・学び

「やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける」内容の要約と紹介:アンジェラ・ダックワース

やり抜く力 GRIT(グリット) レジリエンスとともに、重要な考えとなってきている「GRIT」「グリット」「やり抜く力」。その「やり抜く力」研究の第一人者アンジェラ・ダックワース教授による入門書。 「やりぬく力」を一言...
教育・学び

教育のパラダイムシフトをもたらす技術や考え方

このページは随時加筆・修正します 目新しい内容ではないです。誰かが、必ず書いている内容ですので、単なるまとめ記事です。 ただただ、子供たちが、時間を気にせず、場所も気にせず、人も気にしないで、必要かつ十分な、個人に合わせた...
テック

「第四次産業革命 ダボス会議が予測する未来」内容の要約と紹介:クラウス・シュワブ

現在の状況を理解するうえで重要な一冊 邦訳が出た2016年に読んで、大変面白かった。 現在の状況が「第四次産業革命」に該当するのかどうかは、後世の評価なのだが、現状の急激な技術進歩を言い表す言葉として捉えればよい。それ...
SDGs(持続可能な開発目標)

「60分でわかる! SDGs 超入門」内容の要約と紹介:バウンド、佐藤寛、功能聡子

SDGsの入門書 全体的に経済活動寄りで書かれている。 企業にとってはPart3とPart4がとても重要。 今後SDGsに取り組まないことによるリスクは増えていく一方である。 これは製造業や小売業、金融業だ...
SDGs(持続可能な開発目標)

「未来を変える目標SDGsアイデアブック」内容の要約と紹介:Think the Earth、蟹江憲史、ロビン西

SDGsの入門書 入門書。若干おふざけ気味の漫画が差し込まれているので、好みがわかれるところだが、全体を通じてわかりやすく構成されている。 SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能...
SDGs(持続可能な開発目標)

「ファクトフルネス」内容の要約と紹介:ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナロスリング・ロンランド

SDGsを理解するうえで必要な一冊 公衆衛生学の専門家 著者は公衆衛生学の専門家である。医師であり、医学部で教えてきた。医療統計・疫学の基礎をバックグラウンドに、世界銀行と国連がまとめたデータを使って事実を示している。...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs達成の切り札「ESG投資」

SDGs達成のための強力ツールである”預金” 2018年。日本人が保有している金融資産の総額は1,809兆円。国家予算は97兆7,128憶円なので、約18倍。 この金融資産はSDGsの切り札になる。 金融資産は預...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(エスディジーズ:Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)

持続可能な開発のための2030アジェンダ 持続可能な開発目標(SDGs)は、2012年、リオデジャネイロで開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)で議論が始まりました。 目的は、世界が直面する喫緊の環境、政治...
スポンサーリンク
フォローする
タイトルとURLをコピーしました