全ての知識と知恵はSDGs(Sustainable Development Goals)のために。

目標09 産業と技術革新の基盤をつくろう

目標9. 強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る

9.1 すべての人々に安価で公平なアクセスに重点を置いた経済発展と人間の福祉を支援するために、地域・越境インフラを含む質の高い、信頼でき、持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラを開発する。
9.2 包摂的かつ持続可能な産業化を促進し、2030年までに各国の状況に応じて雇用及びGDPに占める産業セクターの割合を大幅に増加させる。後発開発途上国については同割合を倍増させる。
9.3 特に開発途上国における小規模の製造業その他の企業の、安価な資金貸付などの金融サービスやバリューチェーン及び市場への統合へのアクセスを拡大する。
9.4 2030年までに、資源利用効率の向上とクリーン技術及び環境に配慮した技術・産業プロセスの導入拡大を通じたインフラ改良や産業改善により、持続可能性を向上させる。すべての国々は各国の能力に応じた取組を行う。
9.5 2030年までにイノベーションを促進させることや100万人当たりの研究開発従事者数を大幅に増加させ、また官民研究開発の支出を拡大させるなど、開発途上国をはじめとするすべての国々の産業セクターにおける科学研究を促進し、技術能力を向上させる。
9.a アフリカ諸国、後発開発途上国、内陸開発途上国及び小島嶼開発途上国への金融・テクノロジー・技術の支援強化を通じて、開発途上国における持続可能かつ強靱(レジリエント)なインフラ開発を促進する。
9.b 産業の多様化や商品への付加価値創造などに資する政策環境の確保などを通じて、開発途上国の国内における技術開発、研究及びイノベーションを支援する。
9.c 後発開発途上国において情報通信技術へのアクセスを大幅に向上させ、2020年までに普遍的かつ安価なインターネット・アクセスを提供できるよう図る。

テック

「第四次産業革命 ダボス会議が予測する未来」内容の要約と紹介:クラウス・シュワブ

現在の状況を理解するうえで重要な一冊 邦訳が出た2016年に読んで、大変面白かった。 現在の状況が「第四次産業革命」に該当するのかどうかは、後世の評価なのだが、現状の急激な技術進歩を言い表す言葉として捉えればよい。それ...
SDGs(持続可能な開発目標)

「60分でわかる! SDGs 超入門」内容の要約と紹介:バウンド、佐藤寛、功能聡子

SDGsの入門書 全体的に経済活動寄りで書かれている。 企業にとってはPart3とPart4がとても重要。 今後SDGsに取り組まないことによるリスクは増えていく一方である。 これは製造業や小売業、金融業だ...
SDGs(持続可能な開発目標)

「未来を変える目標SDGsアイデアブック」内容の要約と紹介:Think the Earth、蟹江憲史、ロビン西

SDGsの入門書 入門書。若干おふざけ気味の漫画が差し込まれているので、好みがわかれるところだが、全体を通じてわかりやすく構成されている。 SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs達成の切り札「ESG投資」

SDGs達成のための強力ツールである”預金” 2018年。日本人が保有している金融資産の総額は1,809兆円。国家予算は97兆7,128憶円なので、約18倍。 この金融資産はSDGsの切り札になる。 金融資産は預...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(エスディジーズ:Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)

持続可能な開発のための2030アジェンダ 持続可能な開発目標(SDGs)は、2012年、リオデジャネイロで開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)で議論が始まりました。 目的は、世界が直面する喫緊の環境、政治...
目標07 エネルギーをみんなに、そしてクリーンに

家庭向けバッテリーに革新をもたらすのは、電気自動車メーカーのテスラモーターズ

Tesla Powerwall 太陽光発電の普及が早すぎて、太陽光発電利用者から送電網への電力供給が過剰になるという問題が起こりつつあるそうだ。電力が生産されるが、それを納める先がないという問題だ。 となると、太陽光発電でつく...
フォローする
タイトルとURLをコピーしました