全ての知識と知恵はSDGs(Sustainable Development Goals)のために。

目標03 すべての人に健康と福祉を

目標3. あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する

3.1 2030年までに、世界の妊産婦の死亡率を出生10万人当たり70人未満に削減する。
3.2 すべての国が新生児死亡率を少なくとも出生1,000件中12件以下まで減らし、5歳以下死亡率を少なくとも出生1,000件中25件以下まで減らすことを目指し、2030年までに、新生児及び5歳未満児の予防可能な死亡を根絶する。
3.3 2030年までに、エイズ、結核、マラリア及び顧みられない熱帯病といった伝染病を根絶するとともに肝炎、水系感染症及びその他の感染症に対処する。
3.4 2030年までに、非感染性疾患による若年死亡率を、予防や治療を通じて3分の1減少させ、精神保健及び福祉を促進する。
3.5 薬物乱用やアルコールの有害な摂取を含む、物質乱用の防止・治療を強化する。
3.6 2020年までに、世界の道路交通事故による死傷者を半減させる。
3.7 2030年までに、家族計画、情報・教育及び性と生殖に関する健康の国家戦略・計画への組み入れを含む、性と生殖に関する保健サービスをすべての人々が利用できるようにする。
3.8 すべての人々に対する財政リスクからの保護、質の高い基礎的な保健サービスへのアクセス及び安全で効果的かつ質が高く安価な必須医薬品とワクチンへのアクセスを含む、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)を達成する。
3.9 2030年までに、有害化学物質、ならびに大気、水質及び土壌の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる。
3.a すべての国々において、たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約の実施を適宜強化する。
3.b 主に開発途上国に影響を及ぼす感染性及び非感染性疾患のワクチン及び医薬品の研究開発を支援する。また、知的所有権の貿易関連の側面に関する協定(TRIPS協定)及び公衆の健康に関するドーハ宣言に従い、安価な必須医薬品及びワクチンへのアクセスを提供する。同宣言は公衆衛生保護及び、特にすべての人々への医薬品のアクセス提供にかかわる「知的所有権の貿易関連の側面に関する協定(TRIPS協定)」の柔軟性に関する規定を最大限に行使する開発途上国の権利を確約したものである。
3.c 開発途上国、特に後発開発途上国及び小島嶼開発途上国において保健財政及び保健人材の採用、能力開発・訓練及び定着を大幅に拡大させる。
3.d すべての国々、特に開発途上国の国家・世界規模な健康危険因子の早期警告、危険因子緩和及び危険因子管理のための能力を強化する。

健康・習慣

「たった一呼吸から幸せになるマインドフルネス JOY ON DEMAND」内容の要約と紹介:チャディー・メン・タン

マインドフルネスの入門書 マインドフルネスの本 著者はグーグルの創成期のエンジニアとして働き、やがてエンジニアの枠をはみ出て、マインドフルネスをベースにしたSIY(サーチ・インサイド・ユアセルフ)という研修プログラムを...
健康・習慣

「世界のエリートがやっている最高の休息法」内容の要約と紹介:久賀谷亮

マインドフルネスの入門書 マインドフルネスの入門書です。 具体的な実践方法と期待できる効果を紹介しており、その根拠も書かれています。 本書は、前半の途中から物語風で書かれていますので、マインドフルネスの取っ掛かり...
健康・習慣

「スタンフォード式 最高の睡眠」内容の要約と紹介:西野精治

スタンフォード大学の睡眠研究 スタンフォード大学の睡眠研究は「世界最高」の呼び声高い。1963年にウィリアム・C・デメント博士により創設された「スタンフォード睡眠研究所」は、世界の睡眠医学を牽引してきた。数多くの睡眠研究者を...
SDGs(持続可能な開発目標)

「60分でわかる! SDGs 超入門」内容の要約と紹介:バウンド、佐藤寛、功能聡子

SDGsの入門書 全体的に経済活動寄りで書かれている。 企業にとってはPart3とPart4がとても重要。 今後SDGsに取り組まないことによるリスクは増えていく一方である。 これは製造業や小売業、金融業だ...
SDGs(持続可能な開発目標)

「未来を変える目標SDGsアイデアブック」内容の要約と紹介:Think the Earth、蟹江憲史、ロビン西

SDGsの入門書 入門書。若干おふざけ気味の漫画が差し込まれているので、好みがわかれるところだが、全体を通じてわかりやすく構成されている。 SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能...
SDGs(持続可能な開発目標)

「ファクトフルネス」内容の要約と紹介:ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナロスリング・ロンランド

SDGsを理解するうえで必要な一冊 公衆衛生学の専門家 著者は公衆衛生学の専門家である。医師であり、医学部で教えてきた。医療統計・疫学の基礎をバックグラウンドに、世界銀行と国連がまとめたデータを使って事実を示している。...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs達成の切り札「ESG投資」

SDGs達成のための強力ツールである”預金” 2018年。日本人が保有している金融資産の総額は1,809兆円。国家予算は97兆7,128憶円なので、約18倍。 この金融資産はSDGsの切り札になる。 金融資産は預...
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(エスディジーズ:Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)

持続可能な開発のための2030アジェンダ 持続可能な開発目標(SDGs)は、2012年、リオデジャネイロで開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)で議論が始まりました。 目的は、世界が直面する喫緊の環境、政治...
健康・習慣

お茶の中で「紅茶」が最もインフルエンザウイルスを無力化するという研究報告

紅茶には高いインフルエンザウイルス感染阻止力がある 「紅茶」が最もインフルエンザウイルスを無力化するそうだ。三井農林株式会社のサイト「お茶科学研究所」で公表された研究結果。インフルエンザウィルス対策に良いとされる飲み物などと比較して...
目標03 すべての人に健康と福祉を

「1時間でわかる省エネ住宅! 夢を叶える家づくり」内容の要約と紹介:高垣吾朗

2020年に義務化される省エネ住宅づくりに向け 夏涼しく、冬が温かい家を快適な家というのであれば、日本の家の9割以上が欠陥住宅だという。 これは、日本の家の多くが驚くほど断熱性が低いレベルにあるためだそうだ。 そ...
健康・習慣

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」内容の要約と紹介:デイヴ・アスプリー

本書は「完全無欠コーヒー」だけの本ではない 本書によって広まった「完全無欠コーヒー」=バターコーヒー。作り方は簡単で、コーヒー(カビ毒になっていないもの)にグラスフェッドバターとMCTオイルを入れ、撹拌して(←これが重要)飲...
目標03 すべての人に健康と福祉を

住宅断熱改修で血圧改善の調査結果(東京都研究所)

断熱で血圧改善効果 断熱をすることが健康にいいという調査結果。 この調査結果で驚くのが、断熱性能などを定めた1999年の国の基準を満たすのがたった6%ということ。 94%の住宅が20世紀の基準すら満たしていたいというのは...
健康・習慣

虫歯知らずの歯みがき

5つの鉄則 1日1回でOK!? 「虫歯知らずの歯みがき」5つの鉄則 (1)1日1回でいいから、睡眠前に汚れを徹底的に落とすことが大切(2)歯みがきは食後、30分以上あけてから(3)歯みがき粉はいらない(4)強い力は...
健康・習慣

スマホとガジェットと医療と

医療スマホが医療を変える ベイマックスもびっくり?医療スマホが凄すぎる進化を遂げていた スマートフォンは患者の病状を「記録」するだけでなく、「解釈」する段階に来ているのです。 こうした時代になると、必要となる医療...
健康・習慣

「体幹トレーニング20」内容の要約と紹介:長友佑都

概要 インテル・長友佑都選手が実践している体幹トレーニングを紹介している。 すべて本人実演の豊富な写真と、これも本人実演のDVDでの動作確認ができるのがよい。 ストレッチにはじまり、ストレッチに終わる。 ス...
健康・習慣

「朝昼夕3つのことを心がければOK! あなたの人生を変える睡眠の法則」内容の要約と紹介:菅原洋平

目次 はじめに第1章 やる気にはメカニズムがある やる気になるシチュエーションとは 50%の冒険をする 50%の経験は、睡眠中につくられる 基本の2つの仕組み 睡眠を司る3つのリズム 3つのリズムからの大原則 今日の行動は、...
健康・習慣

「腹だけ痩せる技術」内容の要約と紹介:植森美緒

類似する本との差 本書で説かれている方法論は、まずは「腹を引っ込めてみる」ということに尽きる。 これは、腹式呼吸にダイエット方法や、ロングブレスダイエットと根幹のところで同じなのではないかと思う。 そういう意味では、類似...
フォローする
タイトルとURLをコピーしました