全ての知識と知恵はSDGs(Sustainable Development Goals)のために。

行動ファイナンス

経済学・経営学

「その問題、経済学で解決できます。」内容の要約と紹介:ウリ・ニーズィー,ジョン・A・リスト

行動経済学の本。 経済学は歴史的に理論中心の学問だったが、コンピューターの発達とともに実証研究の世界に入っていった。こうした普通の経済学の流れと違って、かといって、完全に筋が通っていて明らかなことをする道を切り開いたのが著者である。...
経済学・経営学

「予想どおりに不合理-行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」」内容の要約と紹介:ダン・アリエリー

概要 単に、読み物として読んでも十分に面白い本である。そして、行動経済学(もしくは判断・意思決定科学)の入門としても、行動経済学とはかくも面白いものなのかと教えてくれる本である。 行動経済学はわりあい新しい分野で、心理学と経済...
経済学・経営学

「9割の人間は行動経済学のカモである」内容の要約と紹介:橋本之克

概要 副題は「非合理な心をつかみ、合理的に顧客を動かす」行動経済学の紹介本。学問的な裏付けに基づいて書かれているわけではないのが、ちょっとした読み物として読むにはいい。 フレーミング効果とプロスペクト理論 「フレ...
投資・ファイナンス

「ビッグ・データで株価を読む」内容の要約と紹介:岡田克彦

科研費に基づいたファイナンス研究 研究に基づいた本で、人気アナリストや株式評論家の、なんとなくこう思うことを書き記しているものではない。 この本を著すにあたって、科学研究費補助金基盤研究(B)の研究補助を受けていること...
スポンサーリンク
フォローする
タイトルとURLをコピーしました