全ての知識と知恵はSDGs(Sustainable Development Goals)のために。

勉強法

教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2021年)

エビデンスの有りそうなもの/なさそうなもの、ごちゃ混ぜです。 読むということ 「9割が教科書を読めていない」私立文系しか行けない子供たち 国立情報学研究所の新井紀子教授によると、全ての教科書を正解に理解できる小学...
教育・学び

「「記憶」を科学的に分析して分かった 小学生の子の成績に最短で直結する勉強法」内容の要約と紹介:菊池洋匡

次の本と合わせて読むのがおススメです。 子育てベスト100「最先端の新常識×子どもに一番大事なこと 成績に最短で直結する勉強法 科学的に分かっている タイトルの通り、科学的に分かっていることと、著者の塾...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2020年)

エビデンスの有りそうなもの/なさそうなもの、ごちゃ混ぜです。 単語を覚えるペースが20%アップしたという運動 ケント大学の研究で、記憶力の改善にもっとも効果的なのは中強度の運動だったそうです。 中強度の運動とは、...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2018年)

読書量の多い子どもほど「算数」にいい影響という研究報告 ベネッセ教育総合研究所の研究で、電子書籍の読書履歴と、学力テストやアンケート調査の結果をもとに、読書が学力や学びの姿勢にどのような影響を与えるのか、その変化を追跡する調査・研究...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2015年)

「直感力」を鍛えることが学力につながる 頭のいい子はみな「直感力」を鍛えている 頭のいい子はみな「直感力」を鍛えている 論理はとても重要です。しかし、高度な読解は論理と感性の相互作用で理解していきます。論理ば...
教育・学び

「世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法」内容の要約と紹介:斉藤淳

概要 「最も効率的な語学習得法」は、すでに一定の「答え」が確立されているという。 イェール大学は「世界標準の学習法」を実践している学校の一つで、生徒たちは「語学習得の最短ルート」を走っているにすぎない。 こうした...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2014年)

ちょっと面白そうなブレイン・トレーニングのサービス Lumosity はブレイン・トレーニングのサービス ちょっとまえに流行った脳トレのようなものかなぁ… 最新科学に基づくゲームで 脳を鍛えよう!あなたに最適なト...
教育・学び

2013年ブックガイド:COURRIER JAPON,ダ・ヴィンチ,PRESIDENTで紹介された本

PRESIDENT 2013.8.12号 この号の特集は「年代別、365日「頭の筋トレ」術 人生が変わる勉強法 時間半分、効果100倍!」。 それよりも、興味があったのが、「5分で氷解!「難しそうで読めなかった」話題の...
教育・学び

勉強方法と記憶力に関する記事(2013年)

90日バイリンガル養成メソッド 「私がたった90日間で外国語を身につけてバイリンガルとなった方法」 って、そんな方法が…? 最初に書かれているのが次の内容。 まぁ、確かにそうだろう。 外国語学習のメリ...
スポンサーリンク
フォローする
タイトルとURLをコピーしました